よくいただくご質問

牛乳類・飲料

牛乳を開封した後の注意点を教えてください。

牛乳パックを開封した後は、賞味期限に関係なく、できるだけ早く(目安として2日間)飲み切ってください。また、パックに直接口をつけて飲んだり、ストローで飲んだりすると、汚染の原因になることがありますのでお控えください。
冷蔵保存され、適切な方法で管理された牛乳は、直ぐに傷むことはないと考えられますが、気になる場合には、次の方法で品質を確かめることができます。 1つでも該当するものがありましたら、飲むことを控えてください。

  1. 目で見る
    変色していたり、分離したり、ブツブツができたりしていないか?
  2. においをかぐ
    酸っぱいにおい、嫌なにおい、いつもと違うにおいはないか?
  3. なめてみる
    少量を口に含んでみて、酸味や苦味を感じるか?
  4. 沸騰させる
    豆腐のように固まったり、分離したりしないか?
    ただし、新鮮な牛乳でも沸騰により膜ができますが、これはたんぱく質が固まったもので、傷んでいるわけではありません。

このQ&Aはお役に立ちましたか?

このQ&Aについてのご意見をお聞かせください。
ご意見をもとに、さらなる情報改善に努めてまいります。

※250文字以内でご入力後、送信ボタンを押してください。

ご回答いただきましてありがとうございます。
今後の参考とさせていただきます。